黒永の戯言

はてなダイアリーの方からインポートしてみました。

ハンニバル見たんだけど

ちょっと小説をもう一度読み返すべきかな……


今までずっとヴァージャーの顔と、ラストの脳みそを見るのにビビってて避けていたんですが、見てみたら案外グロい割に大丈夫で普通に見てました。
が、見たはいいものの、いまいち映画の主軸というかどこを見ればいいのかがわからなくて、シーンそれぞれは印象に残っていても、見終えたスッキリ感はあまりないという
なんだろう、レクター博士にはあはあすればいいの?


ラストが原作と全く違うということは分かったんですが、原作がどういう余韻を残す終わり方だったのか覚えて無かったので、ここら辺覚えてればもっと楽しめた気がします
自分の記憶力に絶望した。




それにしても、何故クラリス役の人は変わってしまったのか……