黒永の戯言

はてなダイアリーの方からインポートしてみました。

のりおお


のり夫の目は、ずっと鶴丸を見ていたのだと思うけど、
その分現実もずっと見つめていたのだと思うと、
胸と胃が痛くなる。



そして最期には鶴丸とシイナを守りつつもパイロットの事を考えてるあたり
もうほんとやめてください…心のライフがゼロなんじゃ……