黒永の戯言

はてなダイアリーの方からインポートしてみました。

生物

おいい

2355の顕微鏡から見た世界、続編ないのかなあとか言ってたら、あるじゃないですか! ボルボックス編! なにあれ素晴らしい! 映像も歌も未知の世界にあふれているので、微生物好きな人にはおすすめします。 ゾウリムシ期待してる…他にもやってほしい生物はた…

雪ーぃぃぃ

地元、というか埼玉の神社に友人と行ってきました。 めっさ雪降っててあばばば 結局積もらなかったようですが、降り方は珍しくしっかりとしたものでした。あれで積もらないのが逆に不思議 おみくじ引いたら吉だった 勝負事の後に気を付けろだそうで うん 友…

ハト

これが鳩?鳩をより美しく演出した国際鳩大会で入賞した鳩の覇者たちの画像 http://karapaia.livedoor.biz/archives/51999628.html (カラパイアさんより) 鳩胸をなでくりまわしたくなる画像。 羽に埋もれた感じのハトがいて、かわいらしいです

オタマロとかそういうレベルじゃなかった

個人的に色々と衝撃的過ぎたので、メモも兼ねて オタマジャクシを顕微鏡で拡大するとビックリするほど恐いことが判明/秒刊SUNDAY http://www.yukawanet.com/archives/3635694.html さっきからスクロールして顔アップの画像を視界に入れる度びくびくする程度…

虫食い

去年の夏か秋だったかに、なんかの虫の幼虫が部屋の中に出現するようになったわけですが、なんの虫かようやく分かりました。 ヒメカツオブシムシの幼虫だそうです。 こいつら繊維食いやがってこのやろう 虫食いをこの前発見して、ひょっとしてと思い検索をか…

初猫カフェ

恐らく行くことはないのだろうなと心のどこかで思っていましたが、誘われたのでのこのこと着いて行きました、猫カフェ。 普段はめったに見ないような猫達に会えて面白かったです!もふもふもふ 私をこの猫カフェに誘った某方が、凛々しい佇まいで鎮座する猫…

オチを言うと虫の話

今朝枕元に小さな何かの幼虫がいて、それをただのゴミだと思い素手で掴んだけど取り辛くて落とした後、それが虫だと気付いた自分は死にそうになりました。 声にならない叫びが出た。思わず左手洗った。 幼虫はどのタイプも駄目だな……人間が腹の中の卵から生…

猫もワールドカップの真っ最中のようです

動画。すっごい和んだというか微笑ましかったので。 こうして見ると、猫の獲物を追う様子って結構奇怪だな。

iPS細胞万能すぎる

iPS細胞:作成技術で長寿に? 米チーム、老化にかかわるテロメア修復 http://mainichi.jp/select/world/news/20100218ddm012040119000c.html(毎日jp) テロメア最強伝説(よく分からない)が終わりを告げようとしている…… 不老不死はともかく、人間の寿命が…

うおぉぉハチうおぉぉ

熱殺やべえぇぇすげええぇぇ これはハアハアせざるをえない。蜂可愛いな……強いな…… けど実際に身近に現れたら触れない。 今原稿やりながらDASH村見てるんですが、蜂すごいですね。 熱殺もすごいが、キイロスズメバチの器用さといったら……ミツバチ団子とかな…

ねこおおおお

今月1日が都民の日だったんですが、この日は色んなところが無防備にげふんげふん、動物園やら美術館やらが無料で入れるらしく、友人ともそもそとでかけてきました。 井の頭自然文化園というところです。 両者の都合で、向こうに着いたのが3時過ぎでした。閉…

深すぎる

ナマケモノが生物として素晴らしい生態をしていらっしゃる。 この前友人から教えてもらった動画のナマケモノがとても残念な感じで面白かったんですが、ウィキペディア読んでるだけでも面白いです。 フタユビナマケモノ科とミツユビナマケモノ科とか本当に適…

赤い●●と緑の●●

人間って赤いレーザーポインターよりも緑のレーザーポインターの方が視認しやすいんですね。 認知心理の講義でそのことを聞くまで、知らなかったわけですが。 加えて色覚異常の人でも、わかりやすいという。 あ、視力検査のときに赤と緑を見比べるのってこう…

にけつにも程が※虫注意

部室の窓を開放していたら、結構でかい虫が入ってきまして。 物好きなやつめ 邪魔だなこのやろうとか思いつつ放置していたんですが、虫の形態が変な事になっていて面白かったので、思わず写真撮ってきました。 某方曰く、蚊のオス……? 二匹がくっついてるんで…

追記というか

下の日記に見事に写真が載っていなかったので、直しました。 添付したはずの写真が載らないとかよくあるよくある。しかしその場合載らなかった写真はいったいどこへ消え去っているんだろう。 あと文章が「ちなみにちゃんと生きてる」ってなってたんですが、…

時間差で私信

こすもぶりっじときいて、ぶりっじしている★しかでてきませんでした。 うん、わかってるよ!あれですよね、次の世代への架け橋とかそういうことですよね! うん!よし落ち着こうか自分! 橋らしいよ、実際。これで橋じゃなかったらどうしよう。 あと最近もん…

理科は面白いんだよ

有機化学をみんなもっと知ればいいのに。 実際有機化学って、計算入らなければ、パズルみたいなものだと思います。 原子達の駆け引きには、壮大なドラマを思わずにはいられないんだ。 そうだ、T細胞とB細胞の話が出てたので、久しぶりに生物の資料集を開いて…

生物だけじゃないけれど

Newtonの5月号が、中身パラ見したら素晴らしく自分向けで(個人的解釈)、衝動買いしてきました。 だって透明標本にオオサンショウウオって……!!そんなもん買えと言っているようなものじゃないか! Newton (ニュートン) 2009年 05月号 [雑誌]出版社/メーカー: …

眠いんです

結局喉はデッドオアアライブ状態でした。死んだり生き返ったり。 非常に眠いです。 このままだと、明日は一限目をスルーする気がする。 未だに3つの講義のうちどれをとるかで悩んでますよ。履修……去年より自由度が上がった分、悩ましさも上がってる。 今日、…

今日の夕刊と恐竜

日経新聞の夕刊に、 『世界最大級の中国の大型恐竜「マメンキサウルス*1」の全身骨格を中国科学院の研究チームが復元』 という記事があって、はしゃいでました。一面だぜ、一面! 写真がまた良くって……迫力あるなあああぁぁ 20メートルほどかと思われていた…

恐竜ひゃっほう

国立科学博物館で大恐竜展がやってるって……!知らなかった、全然知らなかった 行きてえぇぇ! 行けねえぇぇ! 大恐竜展 知られざる南半球の支配者 いやけどほんとこれ行きた、い……! 公式見たんですが、全長10m超えの全身標本はやっぱり迫力がありますね。 …

分からなくてもいいことが気になる

人間の、まあたぶん多くの動物でも同じようなことが言えるのだろうけど、大腸小腸の位置が気になって。 大腸が1.5mで、小腸が7、8mだっけ……?あ、小腸は5〜7mらしいです。調べた。 肺とか心臓とか胃とかは、基本どの人も向きや存在している部分は一緒だと思…

奴と簪

ヤッコカンザシという生物と、そのネクトケータ幼生の写真を某方が見せてくれたので、色々と画像を漁ってみました。 そしたら出てくる出てくる 軽くトラウマになりそうです。 一緒に検索に引っかかってきた、他の多毛綱も含めて。 タマシキゴカイとかなんな…

蟻と蝉

図書館へ行く途中の道端で、蝉が生きたまま蟻に身体を持って行かれてた。 なんというリアル真理くん。や、全然違いますがね。 ひっくり返って絶え絶えにジジジと蝉が鳴く傍らで、蟻が蝉の身体の周りを這い回ってその一部を抉り自分達の巣に持って帰って行く…

ネコが好きだから。

にゃんにゃん言って何を想像するかもだいぶ大きな分かれ目なんじゃないかと思います。 すいません、なんでもないです、そんな話をしたいわけじゃあないんだ。 今日も本屋へ立ち寄ったんですが、その時にこんな本を見つけました。ネコ好きが気になる50の疑問 …

終わらん

まだまだ終わらんぜよ。 どこの人だ自分。 昨日の日記が更新されていなくて何事かと思ったら、どうもメール自体を送信していなかったらしい。 寝オチして、そんときに携帯を開けっ放しにして寝ていたんだけど、途中電源ボタンかなんかを押したらしく、送信履…

無重力

なんかネタがそこまであるわけでもないので、以前講義中に聞いて日記に書こうとして忘却していたことを書こうかと。 無重力空間に猫をおいた場合、その猫はひたすら回転し続けるそうです。 あれだ、高いところから落ちたときに見せる、くるっと宙返り。それ…

蟹の腹が……

しまったー……寄生虫という言葉につられて衝動的に図書館から借りてきてしまったけれど、これ水族寄生虫限定だ…… 写真はほとんど虫のものなんでいいんですけど、どうせだったら水族以外の寄生虫も載ってるようなのが良かったかな。 気分としては、「やあ、また…

昨日のコメント欄でも言ってたのに

ヒトデの精子云々って。 ごめんなさい。 ヒトデじゃなくてザリガニでした。 本当にごめんなさい……特におさ様ごめんなさい。 しかも、プリントにはそのヒトデ改めザリガニの他にも多数の生物の精子が載ってるんですが、どこにもヒトデの文字が無いという。 何…

ミトコンドリアは可愛い

異論は認めない。 生物を勉強しなおしています。今は細胞分裂とかの話しか。 プリントに載っていたヒトデ*1の精子の形がなかなかに凶悪だったのが気になりました。 鉤十字手裏剣……? 近々、部の人々に寄生虫博物館の存在を知らしめる予定。 恰好のデートスポ…