黒永の戯言

はてなダイアリーの方からインポートしてみました。

本/ホラー

えぐぅ

電車で酔った…… 久しぶりの結構でかい酔いで、時々現れる小さな嘔吐感に耐えようと夜魔を読んだら、逆に追い討ちをかけたようです。 何この胃付近の不快感…… グロいのは文章なら普段は全く問題ないんですが、夜魔の自傷の話は耐え兼ねるようで。 耐えようと…

最近買ったやつ

夜魔―奇 (電撃文庫)作者: 甲田学人,三日月かける出版社/メーカー: アスキーメディアワークス発売日: 2010/01/10メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 33回この商品を含むブログ (32件) を見るぼくらの~alternative 1 (1) (ガガガ文庫)作者: 大樹連司,鬼頭莫宏…

あうはあぁ

すごい……見事なまでの全身の筋肉痛っぷり……特に脚…… 昨日わき腹つった時に、ああこれ明日当社比130%くらいの筋肉痛になるんだろうなあとか思ってたら案の定このザマだ。 口内炎は折り返し地点を越えたらしく、そろそろ治癒段階のようです。患部を舌でもぞも…

うとうとしつつ

電車の中で、断章のグリムの金の卵を産むめんどりを読んだんですが、予想外の猫への仕打ちにより、自分の心がずたぼろです。 か、完全にこっちが準備不足…… 眠いのでちょっと寝てくる。 寝過ごすなよ自分

図書館にて

最初ハムレットを借りようとしたのに、気づいたらいつの間にやら他にも借りてた。 だからドロシー帰っておいで (角川ホラー文庫)作者: 牧野修出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2002/01メディア: 文庫 クリック: 3回この商品を含むブログ (13件) を見るくだ…

読みたい本

壊れた少女を拾ったので (角川ホラー文庫)作者: 遠藤徹出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2007/11メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 30回この商品を含むブログ (14件) を見る 今日本屋寄って見つけた。「姉飼い」の作者である遠藤徹さんの本です。 危うく衝動…

断章のグリム

一発変換最悪・・・・・・ 文庫化がされていたのに今日気付き、行き当たりばったりで購入して、さっき読み終えました。 [rakuten:book:11811739:detail] 以下、ネタばれ注意

湘南新宿とは全く関係なし

だから表紙・・・! ネタバレ注意

人獣細工

人獣細工 (角川ホラー文庫)作者: 小林泰三出版社/メーカー: 角川書店発売日: 1999/12メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 56回この商品を含むブログ (35件) を見る「人獣細工」 「吸血狩り」 「本」 の三篇。

引かれてもおかしくないタイトル

だと思う。うん。 「飼育する男」読みました。飼育する男 (角川ホラー文庫)作者: 大石圭出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2006/07/07メディア: 文庫 クリック: 12回この商品を含むブログ (18件) を見る ネタバレ注意

玩具修理者

学校の補習の行きと帰りに、図書室で読んできました。 「玩具修理者」自体は前に本屋で読んだけれど、「酔歩する男」は読んでなかったので。 酔歩する男は、立ち読みするには長すぎました(買えよ 両方の感想を書いてみよう。玩具修理者読んだの数年前だけど。 ・・…

買っちまった悲しみに

珍しく外に出掛けたので、本屋に行ってきました。 目的はBIRZ一月号だったんですが、どうも買う気になれず玉置勉強さんの新連載である「ねくろまねすく」を立ち読み。 そもそも買っても話の流れが大半判らないんだって。 まぁそんなわけでやっぱ単行本派です。…

ドロヘドロとアナザヘヴン

今日貸して返したものども(ものどもって 一応感想 ドロヘドロ 三・四巻とも、登場人物全員がものっそい動きます。 恵比寿と藤田も動くし、煙も動くし、二階堂も動くしで。 新しく登場する人とかもいるし 地味に煙の魔法は嫌だなぁ・・・ あと、心の子供のころが…